宮もと

宮もと

ケムラン管理人 さんからのコメント

大阪・福島エリアの細い路地にひっそりと佇む古民家フレンチ。築100年の家屋は思い切って吹き抜けになっており小さいながらも開放感のある空間になっている。6-7名も入ればいっぱいになるカウンタースタイルでキッチンで作業される様子を伺いながら次のお料理への思いを馳せることができる。
岩牡蠣のクリーム和え、ホワイトアスパラのトリュフのせ、窒息鴨のロースト…全てのメニューがため息のでるようなおいしさ。デザートのサクサクミルフィーユも目の前で出来上がっていくさまが見られました。お誕生日だったので、プレートにお祝いメッセージをいただきました。まさにお誕生日などスペシャルな日にぴったりのお店です。

2018-05-28 22:56:50

禁煙情報

店の入り口や路上で喫煙可(ケムくなかった)

店舗情報

住所
大阪府大阪市福島区福島2-9-18 
TEL
06-6136-6850 
URL
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270108/27085045/ 
ジャンル
  • フレンチ
  •  

他の特派員からのコメント
comment

禁煙指導医の「はせ」

先日、ケムランの管理人伊藤ゆりさん(写真手前右)とそのかつての同僚で投稿者の大学からの友人(写真真ん中、大阪国際がんセンターの片山和宏副院長)とランチに訪れました。JR東西線の新福島駅から歩いて1-2分のところにあります。阪大病院が以前この近くにありましたが、JCHO大阪病院(旧厚生年金病院)や関西電力病院がごく近くで、また朝日放送がこのあたりに越してきたことから活気が溢れる地域になっています。日曜日のお昼だったからかも知れませんが、一旦お店の中に入ると閑静で落ち着いた空間で、美味しいフレンチのコースが楽しめました。リーズナブルな値段で、お酒も数多く、特に白、赤ワインが最高です。BGMには落ち着いたクラッシック音楽(この日はモーツアルトの交響曲や室内楽曲)が流れており、料理を引き立てます。しかし何といっても煙草の匂いに食空間、音楽空間が汚染されないことが一番大きな要因であったと思われます。

2018-08-27 14:02:50